営業時間が幅広い!

ガールズバーで働くメリット

ガールズバーの魅力的なところはたくさんあり、プレッシャーをあまり感じず、一般のアルバイトよりも時給も高めで働きやすいところですが、働きやすいポイントは他にもあります。
それは営業時間が幅広く、都合のいい時間帯で働けるところです。

お客様の隣で接客するキャバクラや高級クラブなどは、風営法で0時以降は営業してはいけないという決まりがありますが、ガールズバーは対象にならないため、深夜まで営業しているお店が多々あります。
また、朝の時間帯や昼でも営業しているお店も最近では増えてきており、お店によっては自分の都合にあったシフトを選ぶことができます。

体力があればたくさん稼げる!

ガールズバーが混み合う時間帯は、キャバクラが閉店し、その足で来店するお客様や、飲み会の2次会でガールズバーを利用する人が多いため、22時〜4時頃までの深夜帯が繁忙タイム。
キャバクラでは指名や同伴で稼ぎますが、深夜から入りたいという方や、フルタイムで働きたいという人も多く、ガールズバーは時間で稼げるという魅力もあります。

ただ立ちっぱなしのため、長時間労働で稼ごうと思うと体力勝負になり、休憩もまともに取れないため、体力に自信がない…という方にはオススメできません。

スポンサーリンク

サイト運営に関する情報

ツイッター